あの世とこの世の架け橋セッション〜エピソード1

 


 

 

 


「 夢のメッセージ編 」


 

 

 夢と日常は繋がっています。
 夜見る夢と現実は同じです。
 夢はいろいろメッセージをくれます。

 

 

 

心理学者フロイトも
「知りたいことは夢が教えてくれていた。」
という意味の言葉を残しています。

夢はその人が理解しやすい形ででてきます。
私はお笑いが大好きで 夢も ギャグや同音異義語などを使って伝えてくれます。

私は以前アロマセラピーを始める事になる前に 私自身 自分がアロマセラピーを行う事は全く考えておりませんでした。
たまたま 夢の中に女優の真鍋かおりさんがどアップ(アップで登場したらかなりの緊急性を表します)で登場したため、 何かなぁ?と思っていたら 夢を見た数日後 アロマに関する先生にお逢いして アロマを学ぶことになりました。
夢のメッセージ
☆かおりをまなべ‼︎☆

私は寝る前に夢の神様に質問をして寝るのですが
あの世とこの世を繋ぐ架け橋セッションを行うにあたりメッセージをください。と 質問した時は

女優の北川景子ちゃんが登場
きたがわけいこ…?
☆きたがわでけいこするように☆
とのメッセージ
北側とは いちなる では ひのきのセッションルームにあたります。
ひのきのセッションルームで模擬セッションしました。

このあと しばらくして見た夢は
笑福亭鶴瓶さんが登場
つるべさんの本名は
駿河学さん
するがまなぶ
☆実践することが学びである☆
と…。

なぜ私がこの世とあの世の架け橋セッションをやりたいと思ったか。
私は人との別れが大嫌いです。
だから 私は誰よりも早く死にたいと思っていました。
そう思う私も50歳になりましたが(笑)
人や動物との別れがあまりにも辛く 
私は二度と肉体を持って生まれて来たくはない!
今世最後!輪廻の輪から出る!と決めて生きております。

なぜ そんなに別れが辛いのか…。
その人がいなくなる淋しさに耐えられないから…。
じゃあ その人を感じることができたら♡死んだ人と話せたらどんなにいいだろう♡と…。
な〜〜んとなく思っていました。

いちなるでは 目に見えない存在の方々が本当にいらして 守護してくださっているいろいろな存在がたくさんいてくださって 見守ってくださっている実感やリアルな写真や出来事が次々と (毎日のように)起こり
あまりにもいろいろあり過ぎて
あの世もこの世も一緒なんだ‼︎と 
自分も人も一緒なんだ‼︎と
ものすごく日々愉しくなりました。
(いろいろなエピソード少しずつお伝えしていきますね)

ということで
私はあの世とこの世の架け橋セッションを行う事に決めたのです。

 くまえみどり

 

随時更新😸
随時更新😸

<<<お問合せとお申込み>>>

ワークショップ、個人セッション、

ベーターセッション等のお申込み・

お問合せはお問合せフォームまたは

   ☎0746-43-0767

メールway@ichinaru.com へ

お気軽にご連絡ください。

電話受付10:00~18:00

定休日・火曜日

2015年9月28日スーパームーンの深夜2:00に 隈江緑が宇宙人を呼んだ!!!

 「いやし猫はじめました。」
 「いやし猫はじめました。」